TOP > これからの上映予定

 今後の上映予定

シネマ・クレールで今後、上映予定の作品です。ご期待ください! 

上映中の作品

a
 公式サイトへ    

クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代
監督:ミシェル・マリー
出演:ロレンツォ・リケルミー、リリー・コール
2018年/イタリア/イタリア語・ドイツ語・英語/94分
クリムト、シーレ没後100年記念ドキュメンタリー映画。
絢爛で妖艶なクリムトの名画と、荒々しくも繊細に人間の傷みを描いたシーレの名画、そしてマーラーらの音楽に隠された、19世紀末ウィーンの秘密。
クリムト、そしてシーレの永遠なる魂と官能性は、100年の時を経てなお、人々の心を捉え続ける。19世紀末のウィーンで華麗に花開いた黄金時代が、いま映画で甦る!
 上映は24日まで


a
 公式サイトへ  a  

ホット・サマー・ナイツ
監督:イライジャ・バイナム
出演:ティモシー・シャラメ、マイカ・モンロー
2018年/アメリカ/英語/107分
1991年、愛する父親を亡くし、立ち直れない少年の人生を大きく変えた、ひと夏の経験。美しい海辺の町での初めての恋、クールで危険な仲間との友情、裏切り…きらめくような一瞬の夏は、最大級のハリケーンの到来とともに、劇的な結末を迎えることになる。出演はティモシー・シャラメら若手注目俳優が結集した。
上映は24日まで


a
 公式サイトへ    

帰れない二人
監督:ジャ・ジャンクー
出演:チャオ・タオ、リャオ・ファン
2018年/中国・フランス/135分
山西省の都市・ダートン。チャオはヤクザ者の恋人ビンと共に、彼女らなりの幸せを夢見ていた。ある日、ビンは路上でチンピラに襲われるが、チャオが発砲し一命をとりとめる。5年後、出所したチャオは長江のほとりの古都・フォンジェへビンを訪ねるが、彼には新たな恋人がいた。チャオは世界で最も内地にある大都市・ウルムチを目指す。そして、2017年がやってくる。
21世紀中国の歴史とともに、チャオとビンの旅路が描かれる。
「私の人生を使って、歴史的にも激動の変化を経験した現代中国を舞台にラブストーリーを描きたいと思った」と語る監督の想いが込められた話題作。 


a
 公式サイトへ    a

ある船頭の話
監督:オダギリジョー
出演:柄本明、川島鈴遥
2019年/日本/137分
近代産業化とともに橋の建設が進む山あいの村。川岸の小屋に住み船頭を続けるトイチは、村人たちが橋の完成を心待ちにする中、それでも黙々と渡し舟を漕ぐ日々を送っていた。そんな折、トイチの前に現れた一人の少女。何も語らず身寄りもない少女と一緒に暮らし始めたことで、トイチの人生は大きく狂い始める。
オダギリジョー長編初監督作品。ひとりの船頭を通して見つめる、人間の根源。 


a
a     

ケサリ 21人の勇者たち
監督:アヌラーグ・シン
出演:アクシャイ・クマール、パリニーティ・チョープラー
2019年/インド/154分
1万人の軍勢に包囲された孤高の砦“サラガリ”。味方はわずか21人。絶体絶命、孤立無援、四面楚歌…、それでも男たちは、愛する者への想いを胸に最後まで戦った…。インド近代史に残る伝説の激闘“サラガリの戦い”を映画史上初めて完全映像化した興奮と感動の戦争スペクタクル超大作。世界最高峰のアクション監督とスタントマンが総結集して手がけた壮絶な戦闘シーンは、ハリウッド映画をも凌ぐスケールと迫力で見る者を圧倒する!インド中が泣いた感動の実話、命をかけて歴史に名を刻んだ勇者たちの熱き闘いが幕を開ける!!
上映は24日まで 


a
公式サイトへ   a  

ドッグマン
監督:マッテオ・ガローネ
出演:マルチェロ・フォンテ、エドアルド・ペッシェ
2018年/イタリア・フランス/103分
2018年カンヌ国際映画祭主演男優賞/パルム・ドッグ賞受賞
イタリアのさびれた海辺の町で、<ドッグマン>という犬のトリミングサロンを営むマルチェロ。温厚で小心者のマルチェロは幸せだ。だが一方で、暴力的な友人のシモーネに利用され、支配される関係から抜け出せずにいた。ある日、シモーネから持ち掛けられた儲け話を断り切れなかったマルチェロは、その代償として仲間たちの信用とサロンの顧客を失い、娘とも会えなくなってしまう。
マルチェロが選んだ、あまりにも奇妙だが胸を打つ結末とは。
人生の不条理を容赦なく描く衝撃の問題作。


a
公式サイトへ     

五億円のじんせい
監督:文晟豪
出演:望月歩、山田杏奈、森岡龍、平田満、西田尚美
2019年/日本/112分
幼少期に五億円の募金で命を救われ、元気に高校生になった望来くん。五億円にふさわしい人生って?絶望した彼はSNSで自殺を宣言。そこへ見知らぬ誰かから「死ぬなら五億円返してから死ね」というメッセージが届く…。
日本の映画界を支える個性派がフレッシュからベテランまで集結!
上映は24日まで
 


2019年10月25日公開

a
公式サイトへ     

ガーンジー島の読書会の秘密
監督:マイク・ニューウェル
出演:リリー・ジェームズ、ミキール・ハースマン
2018年/フランス・イギリス/英語/124分
1946年、終戦の歓びに沸くロンドンで暮らす作家のジュリエットは、一冊の本をきっかけに、“ガーンジー島の読書会”のメンバーと手紙を交わすようになる。ナチに脅えていた大戦中は、読書会と創設者であるエリザベスという女性の存在が彼らを支えていた。本が人と人の心をつないだことに魅了されたジュリエットは、読書会について記事を書こうと島を訪ねるが、そこにエリザベスの姿はなかった。メンバーと交流するうちに、ジュリエットは彼らが重大な秘密を隠していることに気付く。やがて彼女は、エリザベスが不在の理由にたどり着くのだが。
すべての謎が解けた時、観る者の心をあふれんばかりの幸せな気持ちで満たす、誰もが初めて味わう<至福の>ミステリー。 


a
公式サイトへ     

あなたの名前を呼べたなら
監督:ロヘナ・ゲラ
出演:ティロタマ・ショーム、ヴィヴェーク・ゴーンバル
2018年/インド・フランス/ヒンディー語・英語・マラーティー語/99分
経済発展著しいインドのムンバイ。農村出身のメイド、ラトナは、夫を亡くし、住み込みで働くのは、建設会社の御曹司の新婚家庭…のはずだったが、結婚直前に婚約者の浮気が発覚し破談に。傷心のアシュヴィンを気遣いながら、ラトナは身の回りの世話をしていた。ある日、彼女がアシュヴィンに小さなお願いをしたことから、ふたりの距離が縮まっていく。
身分による差別が色濃く残るインド社会に変革を起こしたいという情熱で作り上げたのは、カンヌが注目する女性監督ロヘナ・ゲラ。懐かしくて勇気が湧いてくる恋と目覚めの物語が、あたたかな喜びを連れてくる。 


a
公式サイトへ  a   

火口のふたり
脚本・監督:荒井晴彦
出演:柄本佑、瀧内公美
日本/115分
10日後に結婚式を控えた直子は、故郷の秋田に帰省した昔の恋人・賢治と久しぶりの再会を果たす。新しい生活のため片付けていた荷物の中から直子が取り出した1冊のアルバム。そこには一糸纏わぬふたりの姿が、モノクロームの写真に映し出されていた。蘇ってくるのは、ただ欲望のままに生きていた青春の日々。「今夜だけ、あの頃に戻ってみない?」。直子の婚約者が戻るまでの5日間。身体に刻まれた快楽の記憶と葛藤の果てに、ふたりが辿り着いた先は。
抑えきれない衝動の深みにはまり、どうしても離れられないふたりの姿は「世界が終わるとき、誰と何をして過ごすか?」という究極の問いを、観る者へ突きつける。
11月3日 荒井晴彦監督舞台挨拶有 


a
公式サイトへ     

シンクロ・ダンディーズ!
監督:オリヴァー・パーカー
出演:ロブ・ブライドン、ルパート・グレイヴス
2018年/イギリス/英語/96分
本作は、スウェーデンに実在する中年男性シンクロチームの実話を基に映画化。中年の危機に瀕した8人の男性が、シンクロチームのメンバーとして集まり、共に同じ目標に向かうことでもう一度人生の輝きを取り戻していく物語。「おじさんたちがシンクロで世界大会を目指す」。こんなにもドラマティックで可笑しみにあふれた実話が、英国の一流スタッフとキャストによってさらなる親しみとユーモアを手に入れ、エモーショナルなエンターテインメントに生まれ変わった。今を生きるすべての中年たちに共感と勇気を与え、それでいて、どうしようもないほどの滑稽さで最高の“胸アツ”をもたらしてくれる! 


2019年11月1日公開

a
公式サイトへ    a 

ホテル・ムンバイ
監督:アンソニー・マラス
出演:デヴ・パテル、アーミー・ハマー
2018年/オーストラリア・アメリカ・インド/英語/123分
2008年、インド・ムンバイで、イスラム武装勢力による同時多発テロが発生。歴史ある<タージマハル・パレス・ホテル>が燃え盛る映像は世界を震撼させた。だが、ホテルに3日間閉じ込められた500人以上の人質は、その多くが生還を果たした。そこには、プロとしての誇りをかけて、宿泊客を救おうとしたホテルマンたちの知られざる真実の物語が存在した。リアルに迫る映像と、決して折れなかった登場人物たちの信念に、観る者は、恐れ、怒り、哀しみ、そして最後にはこの上ない希望に包まれる。
インドの最高級ホテルで起きた無差別テロ。惨状と化した“楽園”を救った、“五つ星”の勇気とは? 


a
公式サイトへ     

世界の涯ての鼓動
監督:ヴィム・ヴェンダース
出演:ジェームズ・マカヴォイ、アリシア・ヴィキャンデル
2017年/イギリス/英語・アラビア語/112分
ノルマンディーの海辺に佇むホテルで出会い、わずか5日間で情熱的な恋におちたダニーとジェームズは、別れの朝の引き裂かれるような痛みに、互いに生涯の相手だと気付く。だが、生物数学者のダニーには、グリーンランドの深海に潜り地球上の生命の起源を解明する調査が、M1-6の諜報員であるジェームズには、南ソマリアに潜入し爆弾テロを阻止する任務が待っていた。やがて恐れは現実となり、ダニーの潜水艇が海底で操縦停止に、ジェームズはジハード戦士に拘束されてしまう。果たして、この極限の死地を抜け出し、最愛の人を再びその胸に抱きしめることができるのか? 


a
公式サイトへ  a   

アス
監督:ジョーダン・ピール
出演:ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク
2019年/アメリカ/116分
アデレードは夫のゲイブ、娘のゾーラ、息子のジェイソンと共に夏休みを過ごす為、幼少期に住んでいた、カリフォルニア州サンタクルーズの家を訪れる。早速、友人達と一緒にビーチへ行くが、不気味な偶然に見舞われた事で、過去の原因不明で未解決なトラウマがフラッシュバックする。やがて、家族の身に恐ろしい事が起こるという妄想を強めていくアデレード。その夜、家の前に自分たちとそっくりな“わたしたち”がやってくる…。
「ゲット・アウト」の鬼才ジョーダン・ピール監督最新作! 


2019年11月8日公開

a
公式サイトへ     

人生をしまう時間(とき)
監督:下村幸子
2019年/日本/110分
都会の片隅で、「在宅死」と向き合うベテラン医師がいる。埼玉県新座市の「堀ノ内病院」に勤める小堀鷗一郎医師、80歳。森鴎外の孫で、東大病院の名外科医だった彼がたどりついた最後の現場が、在宅の終末期医療だった。患者と家族とともに様々な難問に向き合い、奔走する医師や看護師、ケアマネージャーたち。一人ひとりの人生の終わりに、医療に何ができるのか。映画は、地域の在宅医療に携わる人々の活動に密着し、命の現場を記録した。 


a
公式サイトへ     

米軍が最も恐れた男カメジロー 不屈の生涯
監督:佐古忠彦
2019年/日本/128分
「米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー」から2年。カメジローの生涯をさらに深く、そして復帰に向けた沖縄戦後史の激動を描いたドキュメンタリー映画。
カメジローは230冊を超える日記を書き残していた。そこには、妻や娘らと過ごす家族の日常や政治家・夫・父親など様々な顔があった。その日記を丹念に読み解き、改めて生涯を描くことでカメジローが宿した“不屈”の精神を浮かび上がらせる。また、返還へ向けて進んでいく熱い闘いを精緻に描き、さらに当時の佐藤首相とカメジローの、国会での迫力ある魂の論争を、残されていた貴重な映像から12分にわたり描き出し、現在の沖縄につながる原点を浮き彫りにする。
9日は佐古監督の舞台挨拶有 


a
公式サイトへ   a  

サマー・オブ・84
監督:RKSS(フランソワ・シマール、アヌーク・ウィッセル、ヨアン=カール・ウィッセル)
出演:グラハム・バーチャー、ジュダ・ルイス
2017年/カナダ/英語/106分
1980年代のアメリカは10代の若者たちを主人公にしたホラー&スリラーが量産された時代でもあった。本作もその系譜をたどる一作だ。
夏の日の少年たちの友情、恋、家庭環境などを子供目線で細やかに描き、観る者を“あの時代”へとスリップさせる映像世界は、クライマックスで驚くべき急展開を迎え、しばし言葉を失うほどの残酷なエンディングへ突き進んでいく。その戦慄の結末は、純粋無垢な思春期の終わりを鮮烈に描き出し、観る者にトラウマ級の衝撃をもたらすことだろう。 


2019年11月15日公開

a
  公式サイトへ   

サタンタンゴ
監督:タル・ベーラ
出演:ヴィーグ・ミハーイ、ホルヴァート・プチ
1994年/ハンガリー・ドイツ・スイス/438分
経済的に行き詰り、終末的な様相を纏っている、ハンガリーのある村。降り続く雨と泥に覆われ、村人同士が疑心暗鬼になり、活気のないこの村に死んだはずの男イリミアーシュが帰ってくる。彼の帰還に惑わされる村人たち。イリミアーシュは果たして救世主なのか?それとも?
タンゴのステップに呼応した12章で構成される本作は、秩序に縛られ、自由を求め、幻想を抱き、未来を信じ、なおかつ世界に幻滅する人間の根源的な姿を、全編約150カットという驚異的な長回しで詩的かつ鮮烈に描いている。
25年の時を経て蘇る、伝説の映画!!
当日3,900円均一。シニア・サービイデー等一切の割引はありません。招待券・回数券も使用できません。
1週間限定上映


a
公式サイトへ     

おしえて!ドクター・ルース
監督:ライアン・ホワイト
出演:ルース・K・ウエストハイマー
2019年/アメリカ/英語/100分
1981年ニューヨーク。日曜深夜、ラジオから流れるトーク番組「セクシュアリー・スピーキング」に人々は夢中になった。誰も教えてくれない性のお悩みをズバリと解決するドクター・ルース。身長140センチ、ドイツ訛りの彼女は、そのチャーミングなキャラクターで、たちまちお茶の間の人気者になった。性の話はタブーだった時代に、エイズへの偏見をなくすべく立ち上がり、中絶問題で女性の権利向上を後押しし、LGBTの人々に寄り添ってきた。
ドイツ生まれ、ニューヨーク在住90歳。自分らしく生きるために学び、恋し、戦い、働く。彼女の言葉には、生きるヒントが溢れている。 


a
公式サイトへ     

パリの家族たち
監督:マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール
出演:オドレイ・フルーロ、クロチルド・クロ
2018年/フランス/フランス語/103分
女性大統領、ジャーナリスト、舞台女優、花屋、ベビーシッター、大学教授、小児科医…。
365日奮闘する幸せになりたい女たち。恋もしたい、仕事もしたい、家族との時間も欲しい。
パリで働く女たちとその家族の“幸せ”と“自分”探しの物語。
家族に会いたくなる感動作! 


2019年11月22日公開

a
  公式サイトへ   

レディ・マエストロ
監督:マリア・ペーテルス
出演:クリスタン・デ・ブラーン、ベンジャミン・ウェインライト
2018年/オランダ/英語・オランダ語/139分
1926年、ニューヨーク。オランダからの移民アントニアは、指揮者になるためならどんな困難にも挑むと決めていた。「女性は指揮者になれない」と言われながらも、音楽への情熱だけは誰にも負けなかったアントニアは、ナイトクラブでピアノを弾いて稼いだ学費で、音楽学校に通い始める。だが、ある“事件”から退学を余儀なくされ、引き留める恋人を置いて、アムステルダムからベルリンへ。遂に女性に指揮を教えてくれる師と巡り合う。憑かれたようにレッスンに没頭するアントニアだったが、出生の秘密、恋人の裏切り、女性指揮者への激しいバッシングなど、次々とアクシデントが襲い掛かる。
女性指揮者のパイオニア、アントニア・ブリコの半生を数々の名曲と共にたどる感動の実話。 


a
  公式サイトへ   

ブルーアワーにぶっ飛ばす
監督:箱田優子
出演:夏帆、シム・ウンギョン
2019年/日本/92分
30歳の砂田は、東京で満ち足りた日々を送っている…ようにみえるが、心は完全に荒みきっている。ある日、砂田は彼女のコンプレックスの根源である大嫌いな故郷に帰ることに。ついて来たのは、砂田が幼い頃に夜明け前に出会い、以来困った時に必ず現れる、自由で天真爛漫な秘密の友だち・清浦。しかし、再会した家族の前では、都会で身に着けた砂田の理論武装は全く通用しない。やがて全てを剥がされた時、見ようとしなかった本当の自分が顔を出す。
いつの間にか大人になってしまった全ての人たちへ。大人だってへこむし、恥ずかしいし格好悪いし、自分のことなんてよく分かんない。でもとりあえず走れ私! 


a
  公式サイトへ   

エンテベ空港の7日間
監督:ジョゼ・パジーリャ
出演:ロザムンド・パイク、ダニエル・ブリュール
2018年/イギリス・アメリカ/英語・ドイツ語・フランス語・ヘブライ語・アラビア語/107分
1976年6月27日、テルアビブ発パリ行きのエールフランス機が、4人のハイジャック犯に乗っ取られた。ハイジャック機は、ウガンダのエンテベ空港に着陸。犯人たちは500万ドルと、世界各地に収監されている50人以上の親パレスチナ過激派の解放を要求する。多数の自国民を人質にとられたイスラエルのラビン首相は、交渉の道を探りつつも態度を保留。テロリストとの交渉に反対するペレス国防大臣は、士官らと秘密裏に人質奪還計画を練っていく。
救出までの7日間。極限の状況下でハイジャック犯と人質、政府首脳らの間に何が起きていたのか?実話に基づき岐路に立たされた人間たちの対立と葛藤に迫るポリティカル・ヒューマン・サスペンス! 


a
  公式サイトへ   

ハッピー・デス・デイ
監督:クリストファー・ランドン
出演:ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサード、ファイ・ヴ
2017年/アメリカ/96分
ツリーは自己チューで、世界は自分ひとりのために回っていると思っているビッチなタイプの女子大生。彼女は誕生日の朝、たぶん泥酔した勢いでワンナイト・ラブしてしまったと思われるカーターの男子寮のベッドでぼんやりと目を覚ます。だが彼女はすぐに今日は何かがいつもと違うことに気付く。何もかもすでに経験しているような気がするのだった。
誕生日に殺されるなんて…え?しかも何回も?!プレゼントは永遠に繰り返す<殺される誕生日>。
タイムループでまさかの笑えるホラー降臨! 


a
  公式サイトへ   

ハッピー・デス・デイ 2U
監督:クリストファー・ランドン
出演:ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサード、ファイ・ヴ
2019年/アメリカ/100分
ビッチな主人公ツリーの終わることのない誕生日はついに終わり、彼女はなんとか新しい生活を始める。一度犯した過ちは二度としないことを誓って。少なくとも、そう彼女は思っていたが…。
やっと抜けたと思ったのに、またハマっちゃったループ地獄。今度は次元?!バック・トゥ・ザ・デス・デイ!
こんな続編観たことない!パラレルワールドでまさかの泣けるホラー降臨! 


a
  公式サイトへ   

ブラインドスポッティング
監督:カルロス・ロペス・エストラーダ
出演:ダヴィード・ディグス、ラファエル・カザル
2018年/アメリカ/英語/95分
ヒスパニック系白人のスポークン・ワード・アーティスト、教育者、舞台脚本家であるラファエル・カザルと、黒人ラッパー兼俳優のダヴィード・ディグスはベイエリアの高校で出会い、共にフリースタイル・ラップをしながら育った。本作は2人が脚本・主演を担当した友情の話であり、オークランドを舞台にした人種の違う者や貧富の差がある者同士が混在することによって起こる問題を描いた物語。お互いを見つめた時に、如何に全体像が見えずに色々なものを見落としているかということを問う。
俺たちには、同じものが見えていると思っていた。 


2019年11月29日公開

a
  公式サイトへ    a

ボーダー 二つの世界
監督:アリ・アッバシ
出演:エヴァ・メランデル、エーロ・ミロノフ
2018年/スウェーデン・デンマーク/スウェーデン語/110分
第71回カンヌ国際映画祭ある視点部門グランプリ受賞
人並外れた嗅覚を持ちながらも醜い容貌のせいで孤独を強いられるティーナが、ある男との出会いにより、人生を変えるような事件に巻き込まれていく。謎が謎を呼び、螺旋のように絡み合いながらたどりつく、心をわしづかみにされるような衝撃の真実。なお、本作には各国の映画祭で「ショッキング過ぎる」と話題になったシーンがあったが、製作者の意向を汲み修正は一切無し、ノーカット完全版での日本公開を決定。
「ぼくのエリ 200歳の少女」の原作者が贈る胸が張り裂けるほどの衝撃!北欧映画の新時代を予感させる傑作が、ここに産声を上げる。 


a
  公式サイトへ    

エイス・グレード  世界でいちばんクールな私へ
監督:ボー・バーナム
出演:エルシー・フィッシャー、ジョシュ・ハミルトン
2018年/アメリカ/英語/93分
中学校生活の最後の一週間を迎えたケイラは、「学年で最も無口な子」に選ばれてしまう。不器用な自分を変えようと、YouTubeやSNSを駆使してクラスメイトと繋がろうとする彼女だったが、なかなか上手くいかない。
SNSと共に生きる私たちの「今」を優しくヴィヴィッドに描き出し、全米で社会現象を巻き起こした感動作。 


a
  公式サイトへ    

岡本太郎の沖縄
監督:葛山喜久
語り:井浦新
2018年/日本/121分
日本を代表する芸術家、岡本太郎。彼は、1959年と1966年に沖縄に旅に出た。きっかけは、日本人としてのアイデンティティを探し求めることを目的に、日本中を旅したことだった。彼の究めたかったものは、日本人とはなにか?自分自身とはなにかの答えを求めることだった。その旅のいちばん最後にたどりついたのが、沖縄であった。
岡本太郎は、自ら沖縄に溶け込み、そして自分自身と出逢ったのだ。約60年前に、彼が捉えた素顔のままの沖縄。そこには、痛切なる生命のやさしさがあったという。岡本太郎の沖縄は、今の私たちに何を投げかけ、今の私たちとどうつながるのか?あるいは、つながらないのか?それを確かめに行くドキュメンタリー映画である。 


a
  公式サイトへ    

チカーノになった日本人
監督:サカマキマサ
出演:KEI
2019年/日本/73分
ヤクザになり、FBI囮捜査にはめられてアメリカの極悪刑務所へ。日々抗争、殺人が絶えず、たった一人の日本人はすぐに殺されてもおかしくない最悪の状況。しかし、己の力と精神力で闘い生き残った男は、いつしかチカーノという刑務所内最強のギャンググループと通じ合うようになる。メキシコ人でないと受け入れられないチカーノギャングの世界で、仲間として、家族として受け入れられたのだ。彼らと強い絆で結ばれたまま、男は出所し、日本へ帰国した。
7年にわたる取材を行い、過去の壮絶な体験から、問題を抱える子供たちを支援する現在まで、KEIの様々な顔を映したドキュメンタリー。 


2019年12月6日公開

a
  公式サイトへ    a

CLIMAX クライマックス
監督:ギャスパー・ノエ
出演:ソフィア・ブテラ、キディ・スマイル
2018年/フランス・ベルギー/フランス語・英語/97分
第71回カンヌ国際映画祭監督週間芸術映画賞受賞
2018年カンヌ国際映画祭監督週間で初上映され、大賛否を巻き起こした本作。その衝撃的な内容に動揺する観客たちを尻目に、本作は同映画祭にて芸術映画賞を受賞。雪が降る山奥の廃墟に集まった22人のダンサー。彼らは、知らず知らずにLSD入りのサングリアを飲み、集団ドラッグ中毒に陥る。抜け出すことも逃げ出すこともできないーその狂乱とカオスの一発を、視覚&聴覚を刺激する圧巻の熱量と興奮で描き切った97分間。まさに絶頂を迎えたギャスパー・ノエの才能を、スクリーンで体感せよ!


a
  公式サイトへ    

残された者  北の極地
監督:ジョー・ペナ
出演:マッツ・ミケルセン、マリア・テルマ・サルマドッティ
2018年/アイスランド/英語/97分
極寒の白い荒野にたった一人取り残された男。彼を囲むのは、寒さ、飢え、そして肉食獣。やがて、その孤独が終焉をむかえたとき、男は待つことをやめた。とどまることを捨てた。極限状態の中、自らの心の奥底に何を見るのか?今、明日の「生」に向けて決意の旅が始まる!
無駄なく研ぎ澄まされた映像美とともに描かれる、ひとりの男の「生」への闘い。リアルな極限と本物の感動が観る者の心を強烈に揺さぶる、迫真のサバイバル・ドラマが誕生した! 


a
  公式サイトへ    

今さら言えない小さな秘密
監督:ピエール・ゴドー
出演:ブノワ・ボールヴールド、スザンヌ・クレマン
2018年/フランス/フランス語/90分
南プロヴァンスの美しい町並みと地上の楽園のような大自然を舞台に、自転車店主ラウルが<今さら言えない小さな秘密>に振り回される姿をユーモアたっぷりに描く。人に愛されたいあまりに抱えてしまった秘密とひとはどう向き合って生きていけばいいのか?人間関係の尽きない悩みを抱えた現代の人々へ、太陽が降り注ぐように温かく、心を救う感動作。 


a
  公式サイトへ    

リラの門
監督:ルネ・クレール
出演:ピエール・ブラッスール、ジョルジュ・ブラッサンス
1957年/フランス/仏語/99分
巨匠ルネ・クレール監督 生誕120周年記念 第一弾
殺人犯 を匿うことになった、お人よしの“ろくでなし”と音楽家が織りなす人情物語の傑作が、美しくよみがえる!
1週間限定上映


a
  公式サイトへ    

巴里祭
監督:ルネ・クレール
出演:アナ・ベラ、ジョルジュ・リゴー
1932年/フランス/仏語/86分
巨匠ルネ・クレール監督 生誕120周年記念 第二弾
いくつもの運命の中で、ひとつの恋の夢が花開く。世界を魅了した情緒溢れるパリの恋物語。不朽の名作が名曲に乗って、美しくよみがえる!
1週間限定上映


a
      

ANNA  アンナ
監督:ピエール・コラルニック
出演:アンナ・カリーナ、ジャン=クロード・ブリアリ
1966年/フランス/86分
田舎からパリにやってきた女の子、アンナ。広告代理店の社長セルジュは、駅の構内で撮影したポスターに偶然写りこんでいた彼女に恋をしてしまう。あり余る資金を使ってバリ中を探し回るセルジュ。そんな彼の思いに気づいたアンナだったが…。
パリを舞台に繰り広げられる、ポップでおしゃれなドリーミング・ミュージカル!
1週間限定上映


2019年12月13日公開

a
  公式サイトへ    

去年マリエンバートで
監督:アラン・レネ
出演:デルフィーヌ・セイリグ、ジョルジョ・アルベルタッツィ
1961年/イタリア・フランス/95分
1961年ヴェツィア国際映画祭金獅子賞受賞
世界文学に地殻変動をもたらした一大ムーヴメント<ヌーヴォー・ロマン>の旗手、アラン・ロブ=グリエ。一方、全く新しい革新的な作品を次々発表し、<ヌーヴェル・ヴァーグ>を先導したアラン・レネ。<文学> と<映画>、それぞれの最前線から、世界を扇動していたふたりの“アラン”は運命的なタイミングで遭遇、彼らのエレガントな知性と自由な想像力は、複雑精緻に融合する。こうして誕生した破格の映画は、この半世紀、見るもの全てを異次元の未知へと誘い続け、映画史に比類なき存在感で君臨している。
1週間限定上映


a
  公式サイトへ    

国家が破産する日
監督:チェ・グクヒ
出演:キム・ヘス、ユ・アイン、ホ・ジュノ、ヴァンサン・カッセル
2018年/韓国/114分
国家破産という、国民の誰もが耳を疑うほどの未曽有の危機が迫ったとき、国民を守るべき政府は何をしたのか。彼らは何のために事実をひた隠しにし、その裏でどんな画策をしていたのか。
わずか20年前の1997年に多くの自殺者を出した韓国の通貨危機の裏側を赤裸々に暴き政府を痛烈に批判、さらには韓国政府とIMFとの息詰まるような交渉のプロセスを描き、設立目的に反するIMFの実態にも斬りこんだ衝撃の問題作。政府による不都合な事実の隠蔽や、メディアを抱き込んでの情報操作、私たちの身近でも行われているであろう、そうした嘘の積み重ねがやがて重大な危機を招きかねないとしたら、それでも政府を信じることが出来るのか。実話を基にした社会派映画の傑作が誕生した。


a
  公式サイトへ    

ジョアン・ジルベルトを探して
監督:ジョルジュ・ガショ
出演:ミウシャ、ジョアン・ドナート
2018年/スイス・ドイツ・フランス/ドイツ語・ポルトガル語・フランス語・英語/111分
その類稀なるギター演奏と甘美な歌声で、世界を魅了したボサノヴァの神様、ジョアン・ジルベルト。10年以上、公の場に姿を現していない彼に会いたい一心で、ドイツ人作家とフランス人監督が時空を超えてリオの街をさまよい歩く。果たしてジョアンは姿を現してくれるのだろうか…?
“ボサノヴァの神様” ジョアン・ジルベルトを巡る旅の記録。
1週間限定上映 


a
  公式サイトへ    

さらば青春の光
監督:フランク・ロッダム
出演:フィル・ダニエルズ、マーク・ウィンゲット
1979年/イギリス/117分
スーツにミリタリーコートを重ね、ミラーやライトで飾り付けたスクーターにまたがってロンドン近郊を走り回る若者たち。古臭い道徳を振りかざす大人たちに「NO!」を突きつけ街を彷徨う彼らは“モッズ”と呼ばれ、世界中に広がっていった。明日がどうなろうが知ったこっちゃない。今日が楽しければすべてOK。そんな彼らの刹那的な生き様を鮮烈に描き、英国ユースカルチャー・ムービーの原点とも言える名作が40年ぶりに劇場公開。
パンクやグランジが生まれるずっと前に、ファッションや音楽で自己主張した若者たちの青春の光と影をスクリーンに焼き付けた傑作!
1週間限定上映 


a
  公式サイトへ    

プライベート・ウォー
監督:マシュー・ハイネマン
出演:ロザムンド・パイク、ジェイミー・ドーナン
2018年/イギリス・アメリカ/英語/110分
英国 サンデー・タイムズ紙の記者メリー・コルヴィンは、2001年スリランカ内戦のロケット砲により左目の視力を失う。以来、黒い眼帯が彼女のトレードマークに。戦場記者を天職と考え、PTSDと闘いながらも戦場取材を続け、2012年シリアで28,000人の市民の過酷な状況を報じた直後に政府軍の砲弾を受けて命を落とす。
彼女はなぜ何を求めて戦場に向かったのか。今こそ、世界はそのことに目を向け“真実”を知るときである。


2019年12月20日公開

a
  公式サイトへ    

ホームステイ  ボクと僕の100日間
監督:バークブム・ウォンブム
出演:ティーラドン・スパパンピンヨー、チャープラン・アーリークン
2018年/タイ/タイ語/136分
森絵都の大ヒット小説「カラフル」を、タイに舞台を移して映画化!
「当選しました」その声で、死んだはずの“ボク”の魂が、自殺した高校生ミンの肉体に“ホームステイ”することになった。ミンの自殺の原因を100日間で見つけ出さないと、“ボク”の魂は永遠に消えると告げられ、新生“ミン”として“ボク”はもう一度人生をスタートさせる。初めて訪れた街で見知らぬ家族や同級生に囲まれ、違和感だらけの学校生活を送る“ミン”。誰にも気づかれないように謎解きを始めるうちに、秀才の美少女パイと出会い一瞬で恋に落ちる。ある日、1台のパソコンの存在を知り、自殺したミンを苦しめた残酷な現実と対峙することになる。
「バッド・ジーニアス」製作チームが贈る青春ファンタジー!


a
  公式サイトへ    a

マイ・フーリッシュ・ハート
監督:ロルフ・ヴァン・アイク
出演:スティーヴ・ウォール、ハイス・ナバー
2018年/オランダ/87分
1988年5月13日。深夜のアムステルダム。寂れたホテルの小さな窓から、一人の男が転落死した。彼の名前はチェット・ベイカー。職業ミュージシャン、伝説的JAZZプレイヤー。謎に包まれた死の真相を追うべく、地元の刑事ルーカスが捜査に乗り出す。
マネージャーのピート、医師のフィールグッド、ルームメイトのサイモン、そしてチェットの最愛の女性サラ。彼らから話を聞いたルーカスは、チェットのずたずたに傷ついた心の闇に触れていく。
最期の日々に、彼は何を感じてしたのか、知られざる真相が明かされる。
 


a
  公式サイトへ    

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト(初公開時邦題「ウエスタン」)
監督:セルジオ・レオーネ
出演:クラウディア・カルディナーレ、ヘンリー・フォンダ、ジェイソン・ロバーズ、チャールズ・ブロンソン
1968年/イタリア・アメリカ/165分
大陸横断鉄道敷設によって新たな文明の波が押し寄せていた西部開拓期。ニューオリンズからその地に嫁いできた元・高級娼婦のジルは、何者かに家族全員を殺され、広大な荒地の相続人となった。莫大な価値を秘めたその土地の権利をめぐり、ジルは、鉄道会社に雇われた殺し屋、家族殺しの容疑者である強盗団のボス、ハーモニカを奏でる正体不明のガンマンらの熾烈な争いに巻き込まれていく。
世紀の巨編 2時間45分【オリジナル版】日本初公開!! 


a
    a  

ゾンビ [日本初公開復元版]
監督:ジョージ・A・ロメロ
出演:デヴィッド・エムゲ、スコット・H・ライニガー
2019年(オリジナル版:1978年)/アメリカ・イタリア/英語/115分
「ゾンビ」は1979年3月10日に日本ヘラルド映画の配給で公開。配給会社により、次のような独自の編集が行われた。1.冒頭の惑星爆発 2.説明のテロップ 3.残酷シーンの処理  4.本編115分
今回上映される《日本初公開復元版》 は、CG映像による冒頭映像の復刻と忠実な編集で可能な限り当時のバージョンを再現したものである。
40年前、日本中を熱狂させた日本だけの“ゾンビ”が蘇る。
1週間限定上映 


a
 公式サイトへ     

エセルとアーネスト  ふたりの物語
監督:ロジャー・メインウッド
2016年/イギリス・ルクセンブルク/94分
何杯の紅茶を一緒に飲んだろう。ささやかな幸せを大切に生きたふたりの日々に温かな涙があふれる。
どんな時代にも、ありふれた日々の暮らしの中で、些細なことを笑いあえる時間を大切に生きたエセルとアーネストの姿が、これほどまでに愛おしいのは、この物語が世界中のどこにでもいた多くの父母の物語でもあるからです。
「スノーマン」・「風が吹くとき」などの名作が世界中で愛される英国の絵本作家レイモンド・ブリッグズが自身の両親の人生を描いた感動の物語。
1週間限定上映 


a
 公式サイトへ   a  

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語
監督:ダン・フォーゲルマン
出演:オスカー・アイザック、オリヴィア・ワイルド
2018年/アメリカ/英語・スペイン語/117分
愛ゆえの葛藤、家族との別れ、一瞬のあやまち、運命のいたずらー誰もが人生の旅路で出会う悲しみを恐れることなく描き、その悲劇に押しつぶされずに前へ進めば、必ず悲しみと共に存在する喜びを見つけることができると教えてくれる、感動のストーリー。
胸が張り裂けるほどの悲しみのその隣に、必ず隠れている幸せの見つけ方。
 


2019年12月27日公開

a
  公式サイトへ    

英雄は嘘がお好き
監督:ローラン・ティラール
出演:ジャン・デュジャルダン、メラニー・ロラン
2017年/フランス/仏語/91分
1809年、フランスのブルゴーニュ。裕福なボーグラン家の長女・エリザベットには、戦地から還らない婚約者を待つ健気な妹・ポリーヌがいた。妹のため、エリザベットは、差出人を彼と偽り、自分で手紙を書き、妹に届ける。そして、彼は大活躍の末、戦死したことにして3年が経ったある日、エリザベットは偶然街で彼に遭遇し大慌て。家族を騙したことを隠したい姉、恋人の再登場にときめく妹、伝説の英雄の帰還に沸く街の人々。そして、彼はこの偉大なる「嘘」を利用して一儲けしようと目論む。偽の英雄が巻き起こす、ロマンスと騒動の結末はいかに…?豪華絢爛なロマンティック・コメディ! 


a
  公式サイトへ    

ディリリとパリの時間旅行
監督:ミッシェル・オスロ
2018年/フランス・ベルギー・ドイツ/仏語/94分
第44回セザール賞最優秀アニメ作品賞受賞
ニューカレドニアからやってきた主人公ディリリが、パリで出会った最初の友人オレルと共に、誘拐事件の謎を解いていく。エッフェル塔、オペラ座、ヴァンドーム広場など美しいパリがたっぷりと描かれ、事件解決にキュリー夫人やパスツール、ピカソ、マティス、モネ、ロートレック、プルースト、サラ・ベルナールら、この時代を彩った天才たちが協力する。ベル・エポックのパリにタイムトリップするかのような至福の時間を過ごせる作品です。
 


a
  公式サイトへ    

KIN/キン
監督:ジョナサン&ジョシュ・ベイカー
出演:ジャック・レイナー、ジェームズ・フランコ
2018年/アメリカ/英語/102分
イーライは、養父ハルとデトロイトに暮らしている。ある日、イーライの兄・ジミーが刑務所から出所し、家に戻ってきた。その頃、イーライは廃墟の中で見つけた見慣れない金属のケース<それ>を手にしたことから、謎の追跡者に追われることになる。<それ>はどこから来たものなのか?謎の追跡者の正体は?ふたりが辿り着く、驚愕のラストとは?
近年のSF映画とは一線を画した本作は、兄弟が想像もつかない運命に立ち向かいながらも、初めて芽生える家族の絆を強く感じさせる新感覚のSFサスペンスだ。 


2020年1月3日公開

a
  公式サイトへ    

EXIT イグジット
監督:イ・サングン
出演:チョ・ジョンソク、ユナ(少女時代)
2018年/韓国/104分
韓国のある都市部、突如原因不明の有毒ガスが蔓延しはじめる。道行く人たちが次々に倒れ、パニックに陥る街。そんな緊急事態になっているとも知らず、無職の青年ヨンナムは、大学時代に想いを寄せていた山岳部の後輩ウィジュとの数年ぶりの再会に心を躍らせていた。しかし、彼らにも上昇してくる有毒ガスの危険が迫っていた。出口は街の一番高い高層ビルよりも上!絶体絶命の中、決死の緊急脱出がはじまる!
今夏韓国で初登場第1位を記録。主演2人の奮闘に、観客はハラハラドキドキすること間違いなし。超最速スピードでの日本公開に乗り遅れるな! 

TOP上映スケジュールこれからの上映予定販売商品一覧前売券情報会員専用ページシネマ・クレールのご案内お問い合わせプライバシーポリシーアクセスマップメルマガ配信停止アドレス変更メルマガ登録