TOP > これからの上映予定

 今後の上映予定

シネマ・クレールで今後、上映予定の作品です。ご期待ください! 

上映中の作品

a
公式サイトへ     

記者たち  衝撃と畏怖の真実
監督:ロブ・ライナー
出演:ウディ・ハレルソン、ジェームズ・マースデン
2017年/アメリカ/91分
「イラクは大量破壊兵器を保持している。」政府が捏造した情報により始まったイラク戦争。当時、大手新聞各紙は軒並みこの嘘に迎合し、権力の暴走を押しとどめる機能を果たせなかった。たったひとつの新聞社“ナイト・リッダー”を除いては。
大量破壊兵器は存在するのか?イラク侵攻の疑惑を追い、真実を伝えることに執念を燃やした記者たちの驚くべき実話!
上映は23日まで 


a
公式サイトへ     

たちあがる女
監督:ベネディクト・エルリングソン
出演:ハルドラ・ゲイルハルズドッティル、ヨハン・シグルズアルソン
2018年/アイスランド・フランス・ウクライナ/アイスランド語/101分
2018年カンヌ国際映画祭批評家週間劇作家作曲家協会賞受賞
コーラス講師と環境活動家、二つの顔を持つ中年女性ハットラが新しい家族を迎え入れ、母親になる決意をしたことから巻き起こる騒動を描くヒューマンドラマ。アイスランドの田舎町を舞台に、ほっこりとした人情味とユーモアを織り交ぜながらも、いまの人間社会において見逃してはいけない問題を皮肉たっぷりに浮かび上がらせる。
とぼけたユーモアと人生の苦味、音楽と自然に彩られた、強さと優しさの物語。
上映は23日まで


a
公式サイトへ    a 

ハイ・ライフ
監督:クレール・ドゥニ
出演:ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ
2018年/ドイツ・フランス・イギリス・ポーランド・アメリカ/英語/113分
太陽系をはるかに超え宇宙を突き進む一隻の宇宙船「7」。その乗組員は死刑や終身刑の重犯罪人たち。モンテたちは刑の免除と引き換えに美しき科学者ディブス医師が指揮する「人間の性」にまつわる秘密の実験に参加した。だが、地球を離れて3年以上、究極の密室で終わり無き旅路を続ける彼らの精神は、もはや限界に達しようとしていた。そんな中、ミッションの最終目的地「ブラックホール」がすぐ目の前に迫っていた。
フランスの鬼才が仕掛ける、新たなるSFスリラーの傑作!
上映は23日まで


a
公式サイトへ   a  

ある少年の告白
監督:ジョエル・エドガートン
出演:ルーカス・ヘッジズ、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウ
2018年/アメリカ/115分
アメリカの田舎町。牧師の父と母のひとり息子として愛情を受けながら、輝くような青春を送ってきたジャレッド。しかし、“自分は男性のことが好きだ”と気づいたとき、両親に勧められたのは、同性愛を“治す”という危険な矯正セラピーへの参加だった。<口外禁止>だという驚くべきプログラム内容。自らを偽って生きることを強いる施設に疑問と憤りを感じ、ジャレットは遂にある行動を起こす。
本当の自分を見つめたとき、真実の愛に辿りつく。ニューヨークタイムズ紙がベストセラーに選んだ、胸打つ衝撃の<実話>。


a
公式サイトへ     

ずぶぬれて犬ころ
監督:本田孝義
出演:木口健太、森安奏太、仁科貴、八木景子、原田夏帆
2018年/日本/100分
岡山市生まれの住宅顕信は、25歳という若さでこの世を去った俳人。5・7・5の字数にとらわれない自由律俳句を詠み、生前に残した俳句はわずか281句。22歳の時に得度し浄土真宗本願寺派の僧侶となった。空前の俳句ブームと言われる現在、その死後に日常をテーマとした俳句と生き様が脚光を浴びている。本作は、その俳句と共にいきた稀有な人生を、生きづらさを感じながら生きる現代の中学生と重ね合わせて描く。
全国に先駆け岡山先行上映!! 
上映は23日まで 


a
公式サイトへ     

ちいさな独裁者
監督:ロベルト・シュヴェンケ
出演:マックス・フーバッヒャー、ミラン・ペシェル
2017年/ドイツ・フランス・ポーランド/ドイツ語/119分
第2次世界大戦末期の1945年4月、敗色濃厚なドイツでは兵士の軍規違反が相次いでいた。命からがら部隊を脱走したヘロルトは、道ばたに打ち捨てられた車両の中で軍服を発見。それを身にまとって大尉に成りすました彼は、ヒトラー総統からの命令と称する架空の任務をでっち上げるなど言葉巧みな嘘をつき、道中出会った兵士たちを次々と服従させていく。かくして“ヘロルト親衛隊”のリーダーとなった若き脱走兵は、強大な権力の快楽に酔いしれるかのように傲慢な振る舞いをエスカレートさせるが…。
これは、尋常ならざるサスペンスに満ちた、驚愕の実話! 


2019年5月24日公開

a
公式サイトへ     

荒野にて
監督:アンドリュー・ヘイ
出演:チャーリー・プラマー、スティーヴ・ブシェミ、クロエ・セヴィニー
2017年/イギリス/122分
母に捨てられ、父を亡くし、突然天蓋孤独となった15歳の少年チャーリー。追い打ちをかけるように彼が家計のために世話をしてきた老いた競走馬ピートの殺処分が決まった日、チャーリーはたった一人馬を連れ、行く先の見えない荒野へと一歩を踏み出す。
チャーリーにとって、アメリカ北西部の大自然は凄まじくも厳しく、荘厳なほどに美しく、それはまさに彼が進む人生の姿だった。愛と自分の居場所を探し求めるチャーリーが、荒野の果てに見たものとは?心に感動を刻む、深く繊細な人間ドラマの誕生! 


a
公式サイトへ     

マックイーン モードの反逆児
監督:ピーター・エテッドギー、イアン・ボノート
出演:リー・アレキサンダー・マックイーン、イザベラ・ブロウ
2018年/イギリス/英語/111分
ロンドンの労働者階級出身で、日々の食費にも困っていた青年が、23歳で失業保険を資金にファッションデザイナーとしてデビュー。次々
と開いたセンセーショナルなショーは、大絶賛とバッシングの真っ二つに分かれ、彼の名前は、たちまち世に広まった。34歳で大英帝国勲章を授与されるまで上りつめるが、富と名声の絶頂期にいた40歳で突然、自ら命を絶ってしまう。いったい彼はどんな人物で、いかにして現代のおとぎ話のような成功を果たし、なぜ燃え尽きてしまったのか?
恋をするように服を作り、命まで捧げた、ドラマより劇的な人生。 


a
公式サイトへ     

サンセット
監督:ネメシュ・ラースロー
出演:ユリ・ヤカブ、ヴラド・イヴァノフ
2018年/ハンガリー・フランス/ハンガリー語・ドイツ語/142分
第75回ベネチア国際映画祭国際批評家連盟賞受賞
「サウルの息子」監督最新作。
1913年、第1次世界大戦の直前、ヨーロッパの中心にはオーストリア=ハンガリー帝国が存在した。舞台は、王侯貴族も訪れる“高級帽子店”。主人公イリスが、伯爵を殺し消息を絶った兄を探すとき、観客もまた彼女と共に「謎」が何層にも重なった迷路を駆け抜け、一緒に追い詰められていく。
ウィーンの王侯貴族が集う街で、伯爵殺しの兄を探すイリス。「欲望」と「闇」が渦巻く場所で、彼女が見たものとは?!


a
公式サイトへ     

ジュリアン
監督:グザヴィエ・ルグラン
出演:リア・ドリュッケール、ドュニ・メノーシェ
2017年/フランス/93分
第74回ヴェネチア国際映画祭監督賞受賞
両親が離婚したジュリアンは、隔週の週末ごとに別れた父と過ごさねばならないことになる。父はジュリアンを通じて、母の連絡先を突き止めようとするが、ジュリアンは母を守るため必死で父に嘘をつき続けるが、それゆえに父の不満は徐々に溜まっていく。家族の関係に緊張が走る中、想像を超える衝撃の展開が待っていた。
張り詰めた緊張感が終始途切れず最後まで続き、観る者を圧倒する傑作サスペンス!
1週間限定上映 


2019年5月31日公開

a
公式サイトへ     

RBG 最強の85才
監督:ジュリー・コーエン、ベッツィー・ウェスト
出演:ルース・ベイダー・ギンズバーグ、ビル・クリントン、バラク・オバマ
2018年/アメリカ/英語/98分
「ビリーブ 未来への大逆転」の主人公、アメリカ女性最高裁判事ルース・ベイダー・ギンズバーグ。女性の職業差別、夫の闘病と自身の病の克服、すべてを一歩ずつ乗り越えた、アメリカで最も尊敬される85才のパワーウーマンを描くドキュメンタリー。
 


a
公式サイトへ     

ビリーブ 未来への大逆転
監督:ミミ・レダー
出演:フェリシティ・ジョーンズ、アーミー・ハマー
2018年/アメリカ/120分
時は1970年代、アメリカ。女性が職に就くのが難しく、自分の名前でクレジットカードさえ作れなかった時代に、弁護士ルース・ギンズバーグが勝利した、史上初の<男女平等>裁判。なぜ、彼女は法の専門家たちに<100%負ける>と断言された上訴に踏み切ったのか?そして、どうやって<大逆転>を成し遂げたのか?貧しさと差別をバネに、弱い立場の人々と手を組んで、権力に立ち向かうルースの逆転劇に、心の拳を高く振り上げずにはいられない。
ルース・ギンズバーグは、85才で現役の最高裁判事。アメリカでは“
RBG”の愛称で知られ、スーパーヒーローのような存在。31日に公開する、ルース・ベイダー・ギンスバーグを描いたドキュメンタリー映画「RBG 最強の85才」と併せてご覧下さい。
1週間限定上映 


a
     

山猫 【イタリア語・完全復元版】
監督:ルキーノ・ヴィスコンティ
出演:バート・ランカスター、アラン・ドロン、クラウディア・カルディナーレ
1963年/イタリア・フランス/イタリア語/187分
ルキーノ・ヴィスコンティ監督特集第一弾
歴史の波にのみこまれ誇り高きイタリア貴族の栄華と悲哀。新旧2つの時代の移り変わりを、豪華絢爛な衣装と美術。そしてニーノ・ロータの重厚な音楽が壮麗に描く一大叙事詩。
当日料金:1800円均一。招待・シニア料金・映画の日等一切の割引はありません。
31日~3日までの限定上映
 


2019年6月4日公開

a
     

家族の肖像
監督:ルキーノ・ヴィスコンティ
出演:バート・ランカスター、ヘルムート・バーガー、シルヴァーナ・マンガーノ、ドミニク・サンダ、クラウディア・カルディナーレ
1974年/イタリア・フランス/オリジナル英語版/121分
ルキーノ・ヴィスコンティ監督特集第二弾
18世紀イギリスで流行した<家族の肖像>と呼ばれる家族の団欒画のコレクションに囲まれて、ローマの豪邸に一人暮らす老教授。失われゆくものたちに埋もれ、孤独に生きていた彼の生活が、ある家族の闖入によって搔き乱されていく。
4日~6日までの限定上映
 


2019年6月7日公開

a
公式サイトへ     

魂のゆくえ
監督:ポール・シュレイダー
出演:イーサン・ホーク、アマンダ・セイフライド
2017年/アメリカ/英語/113分
ニューヨーク州北部の小さな教会「ファースト・リフォームド」。牧師のトラーは信徒のメアリーから、ある相談を受ける。夫マイケルが地球の未来に思い悩むあまり、彼女の出産に反対しているというのだ。説得を始めるトラーだったが、自らの所属する教会が大きな問題を抱えていることを知り、彼の信仰心は徐々に揺らぎはじめていく…。
巨匠ポール・シュレイダーが構想50年の末に完成させた“いま”を射抜く渾身作!


a
公式サイトへ     

神と共に  第一章:罪と罰
監督:キム・ヨンファ
出演:ハ・ジョンウ、チャ・テヒョン、チュ・ジフン、D.O
.(EXO)
2017年/韓国/140分
誰も覗いたことのない超自然の異世界ー冥界。その人類最大のミステリーを解き明かす、究極の冥界エンタテインメントがついに誕生!想像をはるかに超えたイマジネーションで、壮大な地獄世界を映像化!
冥界の使者カンニム、ヘウォンメク、ドクチュンは、壮絶な死を遂げた消防士ジャホンに「人は亡者になると、生まれ変わるため7つの地獄で裁判を受けなくてはならない」と伝える。実直なジャホンは3人の使者に導かれ地獄の裁判へと向かうが、彼の意外な過去が次々と発覚!ついには冥界と下界を巻き込んだ壮絶なバトルが勃発する! 


a
公式サイトへ     

マローボーン家の掟
監督:セルビオ・G・サンチェス
出演:ジョージ・マッケイ、チャーリー・ヒートン
2017年/スペイン・アメリカ/英語/110分
美しい楽園で死体とともに暮らすマローボーン家の4人兄妹。純粋無垢な彼らが守る“掟”が打ち破られたとき、屋敷に隠された恐ろしい秘密と邪悪な何かが動き出す。
想像を絶する謎と衝撃に満ちたサスペンス・スリラー。 


a
公式サイトへ  a   

ビューティフル・ボーイ
監督:フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン
出演:ティモシー・シャラメ、スティーヴ・カレル
2018年/アメリカ/120分
今、世界中の注目を集めるティモシー・シャラメ待望の最新作は、8年という長い歳月をかけてドラッグ依存を克服し、現在はドラマの脚本家として活躍する人物と、彼を支え続けた家族の、実話から生まれた物語。破滅の道を突き進む息子ニックを、シャラメが卓越した演技力で表現。堕ちていく姿までも美しく、若さの中に秘められた危うさから1秒たりとも目が離せない。息子を信じ続ける父親デヴィッドをスティーブ・カレルが、苦悩と葛藤を滲ませながら熱演。無償の愛と慈しみを与える姿に誰しもが胸をつかれるだろう。 


2019年6月14日公開

a
公式サイトへ     

幸福なラザロ
監督:アリーチェ・ロルヴァケル
出演:アドリアーノ・タルディオーロ、アニェーゼ・グラツィアーニ
2018年/イタリア/イタリア語/127分
第71回カンヌ国際映画祭脚本賞受賞
時は20世紀後半。イタリアの小さな村で純朴なラザロと村人たちは、小作制度の廃止を隠蔽する侯爵夫人に騙され、社会と隔絶した生活を強いられていた。ところが夫人の息子タンクレディが起こした誘拐騒ぎをきっかけに村人たちは初めて外の世界へ出て行くことになる。だが、ラザロにある事件が起き…。
実際に起きた詐欺事件から着想された寓話的ミステリー。ラザロの無垢なる魂がもたらす圧倒的な幸福感に満たされるー。
 


a
公式サイトへ     

バハールの涙
監督:エヴァ・ウッソン
出演:
ゴルシフテ・ファラハニ、エマニュエル・ベルコ
2018年/フランス・ベルギー・ジョージア・スイス/111分
ISに拉致された息子を助け出すため、銃を取って最前線で戦うことを余儀なくされたクルド人女性バハールと、片眼の戦場ジャーナリストの“真実”の物語。
2018年ノーベル平和賞受賞者ナディア・ムラドが訴えるメッセージを実感する、自らの尊厳のためISと戦う女性たちの生き様に心打たれる感動作。
 


2019年6月21日公開

a
公式サイトへ     

ホワイト・クロウ 伝説のダンサー
監督:レイフ・ファインズ
出演:オレグ・イヴェンコ、セルゲイ・ポルーニン、レイフ・ファインズ
2018年/イギリス・ロシア・フランス/ロシア語・英語・フランス語/127分
バレエの歴史を変えたと言われる伝説的ダンサー、ルドルフ・ヌレエフ。その影響は時とジャンルを超えてとどまるところを知らない。しかし、あの日、彼が異なる決断をしていれば、伝説になることもなく、20世紀の芸術史も今とは違っていただろう。
1961年、ヌレエフは、パリ公演のために生まれて初めて祖国ソ連を出たが、その行動はKGBに監視され、政府の圧力は強まるばかりだった。6月16日、次の公演地へ向かおうとするルドルフは、突然帰国を命じられる。KGBと共に空港に残されたルドルフが、不安と恐怖に襲われる中くだした決断とは。
芸術史に燦然と輝くヌレエフの飽くなき情熱に魅せられ、構想20年を経て映画化したのは名優レイフ・ファインズ。ダイナミックで圧倒的なダンスシーンだけでなく、エルミタージュ美術館やルーブル美術館で実際に撮影するなど、本物志向で創り上げた。 


a
公式サイトへ     

氷上の王、ジョン・カリー
監督:ジェイムス・エルスキン
出演:ジョン・カリー、ディック・バトン
2018年/イギリス/英語/89分
アイススケートをメジャースポーツへと押し上げ、さらに芸術の領域にまで昇華させた伝説の英国人スケーター、ジョン・カリー。しかし、マスコミが伝えたのは、表に出るはずのなかった彼のセクシュアリティだった。1970年代、同性愛が差別されていた時代に、ゲイであることが公表されたメダリストの存在は、世界中を驚かせ論争を巻き起こす。しかし、彼は華麗な滑りで多くの人を魅了し続け、現在の日本人スケーターにも影響を与えている。
映画は、アスリートとしてのカリーだけでなく、栄光の裏にあった深い孤独、自ら立ち上げたカンパニーでの新たな挑戦、そして彼を蝕んでいく病魔エイズとの闘いを、貴重なパフォーマンス映像と、本人、家族や友人、スケート関係者へのインタビューで明らかにしていく。 


a
公式サイトへ  a   

コレット
監督:ウォッシュ・ウェストモアランド
出演:キーラ・ナイトレイ、ドミニク・ウェスト
2018年/イギリス・アメリカ/英語/111分
フランス文学界で最も知られている女性作家シドニー=ガブリエル・コレット。絶大な人気と影響力は衰えることなく、今なお人々を魅了し続けている。近代の幕開けという時代の変革期において、彼女の功績は計り知れないが、そんな波乱と情熱に満ちた人生がスクリーンに蘇った。
ベル・エポックのパリ。常識にとらわれず、自分らしく生き抜いたコレット。今なお愛される彼女の人生は、現代のあなたへ贈る、勇気と愛の応援史! 


2019年6月28日公開

a
公式サイトへ     

神と共に  第二章:因と縁
監督:キム・ヨンファ
出演:ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、マ・ドンソク、D.O
.(EXO)
2018年/韓国/141分
1000年間で48人を転生させた3人の使者。あとひとりで、彼ら自身も新しい生を得る。使者カンニムがすべてを懸けて弁護を務めるのは、消防士ジャホンの弟スホン。しかし、彼と共に地獄をめぐるカンニム、閻魔の命で下界に下りたヘウォンとドクチュンの行く手には、彼らの“前世”が立ちはだかる。使者たちを結びつけた1000年前の“因縁”。それは、想像を絶する残酷なものだった。 


a
公式サイトへ  a   

ドント・ウォーリー
監督:ガス・ヴァン・サント
出演:ホアキン・フェニックス、ルーニー・マーラ

2018年/アメリカ/英語/113分
アルコールに頼る日々を過ごしていたジョン・キャラハンは、自動車事故に遭い一命を取り留めるが、胸から下が麻痺し、車いす生活を余儀なくされる。だが幾つかのきっかけから自分を憐れむことを止めた彼は、過去から自由になる強さを得ていく。そして、持ち前の辛辣なユーモアを発揮して不自由な手で風刺漫画を描きはじめる。人生を築き始めた彼のそばにはずっと、かけがえのない人たちがいた。たとえ人生最悪の時にあっても、人は変われる力を秘めている。これは、やさしさと希望の力を信じさせてくれる、ひとりの男の心の旅だ。
59歳で他界した世界で一番皮肉屋な風刺漫画家の奇跡の実話。


a
公式サイトへ     

イメージの本
監督:ジャン=リュック・ゴダール
2018年/スイス・フランス/フランス語・英語・アラビア語/84分
第71回カンヌ国際映画祭【スペシャル・パルムドール】受賞
88歳を迎えてなお、世界の最先端でエネルギッシュに創作活動に取り組む監督の最新作「イメージの本」は、新たに撮影した映像に、様々な<絵画>、<映画>、<文章>、<音楽>を巧みにコラージュし、現代の暴力、戦争、不和などに満ちた世界に対する“怒り”をのせて、この世界が向かおうとする未来を指し示す5章からなる物語。枯渇することのないイメージと音を多用し、観客の想像力を縦横無尽に刺激する84分間のアート体験を約束する。本作で、ゴダール本人がナレーションも担当している。 


2019年7月5日公開

a
公式サイトへ     

パパは奮闘中!
監督:ギヨーム・セネズ
出演:ロマン・デュリス、レティシア・ドッシュ

2018年/ベルギー・フランス/フランス語/99分
妻のローラと幼い二人の子供たちと、幸せに暮らしていると信じていたオリヴィエ。ところが、ある日突然、ローラが家を出て行ってしまう。オンライン販売の倉庫でリーダーとして働きながら、慣れない子供たちの世話に追われるオリヴィエ。なぜ妻は家を出たのか。妻を探し続ける彼のもとに、フランス北部のヴィッサンから一通のハガキが届く。
涙と笑顔が同時にあふれ出して止まらない、最高に愛おしい物語が誕生した。 


a
公式サイトへ     

ベン・イズ・バック
監督:ピーター・ヘッジズ
出演:ジュリア・ロバーツ、ルーカス・ヘッジズ

2018年/アメリカ/103分
クリスマス・イヴの朝、薬物依存症の治療施設を抜け出し、19歳のベンが帰って来た。母ホリーは温かく迎え入れるが、妹と継父は不安に駆られる。両親は、24時間のホリーの監視を条件に、一日だけ家での滞在を認めた。その夜、一家がクリスマスの催しから帰ると、家の中が荒らされ、愛犬が消えていた。誰か分からないが、ベンの昔の仲間の仕業だ。凍てつくような夜、ベンは犬を取り戻しに飛び出す。それを追うホリー。ベンが過去を清算しようとする中で、息子の人生を食い荒らす恐ろしい事実を知るホリーは、ベンを救うことが出来るのは自分だけであることに気づき、全力で守る事を決意する。だがベンはホリーの前から姿を消してしまう。
息子を全力で守ろうとする母の決して諦めない愛と、家族の絆をサスペンスフルに描く“衝撃と感動”の物語。


a
公式サイトへ     

誰がために憲法はある
監督:井上淳一
出演:渡辺美佐子、高田敏江

2019年/日本/69分
渡辺美佐子は初恋の人を疎開先の広島の原爆で亡くしたことを戦後35年目の1980年になって知った。彼の死を知った渡辺は中心メンバーとなり、現在まで33年間、鎮魂の想いを込めてベテラン女優たちと原爆朗読劇の公演を続け全国各地を回っている。しかし、その朗読劇は今年で幕を閉じる。本作では、渡辺をはじめ、女優たちがこの活動を通じて抱くそれぞれの思いを語る姿を映し出す。監督は井上淳一。「憲法とは何か?なぜできたのか?」という原点を見つめ直すことができる作品を完成させた。
1週間限定上映 


a
公式サイトへ  a   

ラストタンゴ・イン・パリ
監督:ベルナルド・ベルトルッチ
出演:マーロン・ブランド、マリア・シュナイダー

1972年/イタリア・フランス/129分
ベルナルド・ベルトルッチ監督追悼上映
パリを舞台に、妻に自殺されたばかりのアメリカ人ホテル経営者ポールが、偶然出会った若いフランス人娘ジャンヌをアパルトマンの一室で衝動的に犯した後、二人が同じ部屋で互いのことを何も知らないまま逢瀬を重ね、やがて悲劇的な破局を迎えるまでが描かれる。
彼の名が広く世の耳目を集めるきっかけを作ったのが、公開と同時に国境を超えて一大スキャンダルを巻き起こしたこの「ラストタンゴ・イン・パリ」だ。今回、巨匠ベルナルド・ベルトルッチ監督に哀悼の意を表し緊急追悼上映の運びとなった。
1週間限定上映
 


2019年7月12日公開

a
公式サイトへ  a   

誰もがそれを知っている
監督:アスガー・ファルハディ
出演:ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム

2018年/スペイン・フランス・イタリア/スペイン語/133分
アルゼンチンに暮らすラウラが、妹の結婚式のため故郷スペインに帰省しワイン業を営む幼なじみのパコや家族との再会を果たす。しかし、和やかな宴が催されたその夜、突如娘が消え、身代金を要求するメッセージが届き始める。パコは時間稼ぎに奔走し、ラウラの夫もアルゼンチンから駆けつけるが、疑心暗鬼に陥った家族の内に長年隠されていた秘密が露わになっていく。
極限状況のもと、精神的にも肉体的にも追いつめられながら、刻一刻と変化していく登場人物たちの関係性にひとときも目が離せない。どこの国の家族にも起こりうる痛切なドラマの成り行きに、誰もが胸を締めつけられずにいられないだろう。
「別離」・「セールスマン」の監督最新作の極上のヒューマン・サスペンス。 


a
公式サイトへ     

クロッシング Part1
監督:ジョン・ウー
出演:チャン・ツィイー、金城武、長澤まさみ

2014年/中国/129分
舞台は、1945年の中国国共内戦、蒋介石を指導者とする国民党と、毛沢東率いる共産党の対立が最も激化。日本の占領下にあった台湾と、中国本土との内戦の最中に出会った3組の男女の出会いと別れ、移りゆく愛の物語。
長澤まさみの出演も話題の大河ロマン、遂に公開!!
1週間限定上映
Part2は19日から1週間公開
 


2019年7月19日公開

a
公式サイトへ     

クロッシング Part2
監督:ジョン・ウー
出演:チャン・ツィイー、金城武、長澤まさみ

2014年/中国/129分
舞台は、1945年の中国国共内戦、蒋介石を指導者とする国民党と、毛沢東率いる共産党の対立が最も激化。日本の占領下にあった台湾と、中国本土との内戦の最中に出会った3組の男女の出会いと別れ、移りゆく愛の物語。
長澤まさみの出演も話題の大河ロマン、遂に公開!!
1週間限定上映

 


a
公式サイトへ     

パリ、嘘つきな恋
監督:フランク・デュボスク
出演:フランク・デュボスク、アレクサンドラ・ラミー

2018年/フランス/仏語/108分
世界中で大ヒットした「最強のふたり」の製作スタジオ、ゴーモンが生んだ新たな“最強のふたり”は、「嘘つき男」と「車椅子の美女」!?ゲーム感覚で恋を楽しむモテ男が、トンデモナイ【嘘】をきっかけに、本気の恋に目覚めていくが…。差別や偏見といったテーマを内包しながらも、見た人誰もが軽やかで幸せな気持ちになれる物語が誕生した。さらに二人がデートを重ねるパリや、チェコ・プラハの美しい景色も必見。恋の国フランスの国民を虜にしたラブストーリーが、遂に公開!!
 


2019年7月26日公開

a
公式サイトへ  a   

アマンダと僕
監督:ミカエル・アース
出演:ヴァンサン・ラコスト、イゾール・ミュルトリエ

2018年/フランス/107分
第75回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門 マジック・ランタン賞受賞
第31回東京国際映画祭東京グランプリ/最優秀脚本賞受賞
夏の日差し溢れるパリ。便利屋業として働く青年ダヴィッドは美しい女性レナと出会い、恋に落ちる。しかし、突然の悲劇で姉が亡くなり、ダヴィッドは悲しみに暮れる。そして彼は、身寄りがなくひとりぼっちになってしまった姪アマンダの世話を引き受けることになる。親代わりのように接しようとするが、まだ若いダヴィッドには荷が重く、戸惑いを隠せない。アマンダも、母親を失ったことをなかなか受け入れられずにいる。互いに不器用で、その姿は見ていてもどかしく、しかし愛おしい。悲しみは消えないが、それでも必死に逞しく生きようとするアマンダと共に過ごすことで、ダヴィッドは次第に自分を取り戻していく。
消えない悲しみを分かち合い、寄り添って生きようとする感動の物語。


2019年8月2日公開

a
 公式サイトへ    

工作 黒金星と呼ばれた男
監督:ユン・ジョンビン
出演:ファン・ジョンミン、イ・ソンミン、チョ・ジヌン、チュ・ジフン

2018年/韓国/137分
1992年、北朝鮮の核開発をめぐって朝鮮半島に緊張が走るなか、軍人のパクは、工作員として北へ潜入せよとの命令を受ける。コードネームは黒金星、たった一つのミスで命を失う危険な任務の始まりだ。事業家に扮しての3年間に及ぶ慎重な工作活動が実を結び、北朝鮮の対外交渉を一手に握るリ所長の信頼を獲得したパクは、遂に最高権力者である金正日に接見する。しかし、1997年、韓国の大統領選挙における祖国と北の裏取引によって、人生のすべてを捧げた工作活動が無になることを知るパク。彼が祖国を裏切るのか、祖国が彼を切り捨てるのか。それとも、北がパクの正体を見破るのか?
今、暴かれる歴史の裏側。実話に基づく衝撃の問題作!
 


a
 公式サイトへ    

COLD WAR あの歌、2つの心
監督:パヴェウ・パヴリコフスキ
出演:ヨアンナ・クーリク、トマシュ・コット

2018年/ポーランド・イギリス・フランス/ポーランド語・フランス語・ドイツ語・ロシア語/88分
第71回カンヌ国際映画祭監督賞受賞
第91回アカデミー賞監督賞・撮影賞・外国語映画賞ノミネート
冷戦下のポーランドで恋に落ち、時代に引き裂かれたピアニストと歌手。
ポーランド、ベルリン、ユーゴスラビア、パリを舞台に、西と東に揺れ動き、別れと再会を繰り返して15年。過酷だがドラマティックでもあった時代に流されながらも、「黒い瞳を濡らすのは一緒にいられないから」と、愛を知る者なら誰もが魂を揺さぶられる「2つの心」という名曲で結ばれ、互いへの燃え上がる想いだけは貫こうとする二人。民族音楽と民族ダンス、さらにジャズにのせて、髪の毛一本、草の葉一枚、そよぐ風と揺れる水面まで、すべてのショットが私たちの生きる世界はこんなに美しかったのかと教えてくれる映像で綴る、心と五感を刺激する極上のラブストーリー。


2019年8月9日公開

a
 公式サイトへ    

さらば愛しきアウトロー
監督:デヴィッド・ロウリー
出演:ロバート・レッドフォード、ケイシー・アフレック

2018年/アメリカ/英語/93分
1980年代初頭、アメリカ。ポケットに入れた拳銃をチラリと見せるだけで、微笑みながら誰ひとり傷つけずに、目的を遂げる銀行強盗がいた。彼の名はフォレスト・タッカー、74歳。事件を担当するジョン・ハント刑事も、追いかければ追いかけるほどフォレストの生き方に魅了されていく。フォレストが堅気ではないと感じながらも心を奪われてしまった恋人もいた。そんな中、フォレストは仲間と共に、かつてない“デカいヤマ”を計画する。
16回の脱獄と銀行強盗を繰り返し、誰ひとり傷つけなかった74歳の紳士フォレスト・タッカーのほぼ真実の物語。
ハリウッドの伝説ロバート・レッドフォード俳優引退作!! 


2019年8月23日公開

a
     

SANJU サンジュ
監督:ラージクマール・ヒラニ「きっと、うまくいく」「PK」
出演:ランビール・カプール、アヌシュカ・シャルマ
2018年/インド/ヒンディー語/159分
“サンジュ”、それは現在もインドで絶大な人気を誇るボリウッドの国民的スター、サンジャイ・ダットの愛称。彼の半生は、まさに“映画より奇なり”な、波乱万丈のジェットコースター・ライドだった。父は名優で名監督、母は大女優という映画界のサラブレットとして生まれた彼は、25歳で主演デビューを果たすといきなり大ヒットを連発してトップスターとなった。だが、その重圧からドラッグに溺れ、さらに次々と悲劇と試練に襲われる。
インドの国民的スターの真実を描いた、愛と感動のスーパー・エンターテインメント! 


2019年8月30日公開

a
 公式サイトへ    a

ゴールデン・リバー
監督:ジャック・オーディアール
出演:ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホール、リズ・アーメッド
2018年/フランス・スペイン・ルーマニア・ベルギー・アメリカ/122分
第75回ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞<監督賞>受賞
仏アカデミー賞(第44回セザール賞)監督賞・撮影賞・美術賞・音響賞受賞
リュミエール賞作品賞・監督賞・撮影賞受賞
時はゴールドラッシュ、オレゴンのとある町に、最強と恐れられる殺し屋兄弟がいた。彼らは一帯を仕切る提督からの依頼で、仕事仲間の連絡係と共に、黄金を見分ける化学式を発見した化学者を追いかける。だが、黄金に魅せられた4人は、立場を超えて手を結ぶことにする。理想の世界を作りたい化学者、彼の夢に心酔する連絡係、普通の暮らしに憧れる兄、裏社会でのし上がりたい弟、それぞれの思惑を抱きながら、遂に黄金を手に入れる4人。その時、彼ら自身も知らなかった本当の欲望があふれ出す。
人間の底なしの欲をあぶりだす心理サスペンス。

TOP上映スケジュールこれからの上映予定販売商品一覧前売券情報会員専用ページシネマ・クレールのご案内お問い合わせプライバシーポリシーアクセスマップメルマガ配信停止アドレス変更メルマガ登録